地理はじめました > 東京都の市区町村別感染者数(9月25日発表)の感染者率を求めてみた
2020年09月25日

東京都の市区町村別感染者数(9月25日発表)の感染者率を求めてみた


東京都は感染症対策を効果的に推進して区新たな拠点として「東京iCDC」を立ち上げるそうです
感染症に関する政策立案、危機管理、調査・分析、情報収集・発信など、効果的な感染症対策と一体的に担う常設の「司令塔機能」を設け、知事に対してエビデンスに基づいた助言を行うものらしいです。
平時には人材育成や国内外の自治体・研究機関等とのネットワークの構築など、有事にはそれらを活かして、迅速かつ効果的に対応を図る緊急時オペレーション機能を発揮する。

今回台湾が迅速に動いて感染拡大を防ぐことが出来たのは、前回のSARSの経験から政府内に感染症流行時に緊急対応を行う専門のセンターを設置したからだそうです。
しっかりと調査・分析をしてもらって、次に活かしていって欲しいと思います。
最近は甲子園ピッチャーも天気も「10年に1度」がゴロゴロしているので、近い将来きっと役に立つ。SARSなんかは2003年だし。

もちろん、今回の新型コロナへの「迅速かつ効果的に対応を図る緊急時オペレーション機能を発揮」することも大いに期待して。



スポンサーリンク








9月24日時点での東京都の世代別感染者数・死者数

東京アラートの新たなモニタリング指標は以下の通りです。

項目数値昨日の数値
(1)新規陽性者数145.0人148.6人
潜在・市中感染(2)#7117における相談件数64.9件65.6件
(3)感染経路不明者人数75.4人77.6人
増加比87.3%94.1%
検査体制(4)PCR・抗原検査陽性率4.0%4.0%
検査人数3201.4人3088.7人
受入体制(5)救急医療の東京ルール適用件数40.9件39.6件
(6)入院患者数1083人1170人
(6)の確保病床2600床2600床
(7)重症患者数30人29人
(7)の確保病床150床150床

本日の東京都における新規陽性者数は昨日と同じ195人でした。
江戸川区で発生した職場クラスターが影響して数が多くなっています。
そんな状況でも、いつまでもコロナを怖がってはいられない、ということで、全世界からの入国制限を10月から緩和していくのだそうです。
きちんとした水際対策を行う準備はできているのかな。来日した人には様々なエチケットを守ってもらえるのかな。ちょっと心配。
重症者の属性
本日の重症者数は1人増えて30人でした。
50代が2人増えて、80代が1人減りました。
また50代が1番多くなった。
年代別の重症化率を知りたいけれど、累計陽性者数しか分からないからなぁ。
東京iCDCによる調査が待たれるわけですな。

【 東京都の世代別・性別別感染者数・死亡者数の表(9/24時点) 】
東京都の世代別・性別別感染者数・死亡者数

【 東京都の世代別・性別別感染者数のグラフ(9/24時点) 】
東京都の世代別・性別別感染者数のグラフ

【 東京都の世代別感染者数・死亡者数・死亡率のグラフ(9/24時点) 】
東京都の世代別感染者数・死亡者数・死亡率のグラフ

スポンサーリンク








令和2年9月25日発表(9月24日時点の累計値)

人口は2019年1月1日のものです。
市区町村別の数値は昨日のものなので注意が必要です。

日本の1万人あたりの感染者数は6.38人。
昨日より0.03人増えました。

ざっと計算すると、1万人当たりの感染者数が
 6.4人になると日本の感染者数は80742人以上
 6.5人になると82004人以上
 6.6人になると83265人以上
 6.7人になると84527人以上
になってしまいます(日本人口は2019年10月時点のもの)。

感染率をもとにカラースケールで表すとこんなかんじです。

下の表より作成
相変わらず伊豆諸島(青ヶ島)や小笠原諸島(無人)は省略しています。ごめんなさい。

範囲人口感染者数増加数1万人当たり前日現在患者数増加数
23区94866182052114421.631521.47971669-49
千代田区63635145022.786222.78626+0
中央区162502466328.676628.492064+1
港区2574261163945.178044.828460-3
新宿区34616227301178.864878.547053-2
文京区221489437019.730119.730150-1
台東区199292576328.902328.751836-1
墨田区271859504118.539018.502243-6
江東区518479830316.008415.950547-4
品川区394700890222.548822.498152-5
目黒区2793427961028.495528.1376140+9
大田区7295349901013.570313.4332155+4
世田谷区90890720541322.598622.4555228-7
渋谷区226594942141.572241.528096-24
中野区3316581045331.508431.417937-5
杉並区5691321014817.816617.676063-5
豊島区289508735825.387925.111666+2
北区351976479213.608913.552142-4
荒川区215966360416.669316.484122-4
板橋区566890838114.782414.764834-9
練馬区566890957213.066013.038764-5
足立区6885121039215.090515.0615/63-11
葛飾区462591580512.538112.430072+2
江戸川区6980319514313.624013.0080176+29
八王子市56246041757.41397.325061-13
立川市18382210725.82085.71206+2
武蔵野市146399152110.382610.314335+0
三鷹市187199188310.04289.882535+3
青梅市1340867315.44435.369721-10
府中市26001125029.61509.538154+1
昭島市1132155004.41644.41646-1
調布市23516919748.37708.206939+2
町田市42868524175.62185.458614+4
小金井市12144311419.38719.304815-1
小平市19359614007.23167.23166-4
日野市1853938614.63884.58492+1
東村山市1507896003.97913.97913-3
国分寺市636358807.11467.11463-1
国立市760384005.26055.26058+0
福生市582432113.60563.43393+1
狛江市824817609.21429.214213-1
東大和市855653103.62303.62301+0
清瀬市747374105.48595.48593-3
東久留米市1168966405.47505.47502-1
武蔵村山市725462313.17043.03263-3
多摩市14874510226.85746.72296+1
稲城市905855806.40286.40285+0
羽村市556072003.59673.59676-1
あきる野市808513504.32904.32904+0
西東京市202817211210.403510.304913+2
瑞穂町332131103.31203.31204+0
日の出町16732402.39062.39062+0
檜原村2217104.51064.51060+0
奥多摩町5179101.93091.93091+0
大島町7716506.48006.48000+0
利島村32300000+0
新島村272200000+0
神津島村189800000+0
三宅村248100000+0
御蔵島村3171031.545731.54570+0
八丈町7465405.35835.35830-1
青ヶ島村15900000+0
小笠原村262520002+0
東京都137407322343517717.055116.92632045-75
都外-118818--87-2
調査中-250--0-1
合計-24648 ※195--2132-78
※ 9月25日時点で調査完了したものが更新されています。今後の調査の状況により、数値が変更される場合があるそうです
東京都防災ホームページより

posted by ナマハゲニウム at 21:38 | Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: